FC2ブログ
猫が大好きで猫を色鉛筆で描いてます。 最近写真も撮り始めました。
 民家園
2014年04月18日 (金) | 編集 |
生田緑地の民家園は20数軒の古民家が点在しています。
急速に消滅しつつある古民家を移築して将来の残すことを目的にして開園した野外博物館です。


江向家.2
越中五箇山の合掌造り。
一度は行って見たい五箇山の合掌造りを見ることが出来ました。



山田家
これも五箇山の合掌造りです。
合掌造りの建物は素敵です。

豪雪地帯であることから柱や梁がとても太いです。


水車小屋
水車小屋もあって懐かしい風景です。

水車も回って心地よい音が聞こえていました。



大八車
大八車が置いてありました。
壁も土壁で子供の頃の農家の壁を思い出しました。



三澤家
長野県伊那市にあった薬屋。
屋根は石置きの板葺きになっています。
江戸時代には組頭役を代々務めていた家柄であるため、門構えと前庭付の式台が許されたそうです。



モクレン
今でも見られる農家の庭です。
牛の鳴き声やにわとりの鳴き声が聞こえてきそうです。



岩澤家
神奈川県愛甲地方の上層農家。
17世紀末期頃の建物です。
正面と側面に付く格子窓、押板が古い様式をとどめています。



岩澤家の部屋から
お部屋の中は昼間でも暗くて格子窓からの明かりだけです。
格子窓から外のお花の色が広間の床に写り思いがけない素敵な光景を見ることが出来ました。



20数軒の古民家を見て歩きましたが古い建物が大事に保存されていました。
他の建物はまた機会がありましたら紹介させて頂きたいと思います。

お時間がありましたら是非いらして見て下さい。
見応えがありますよ。







スポンサーサイト